60限界越えへの道!

20050201141545.jpg
またまた後ろのおじいちゃんから宿題出されちゃいましたよ。
Ifa050519144559a.jpg
今度はレベル60から先に進みたかったら【ダボイ】【ベドー】【オズトロヤ城】から3つの紋章盗ってコイだそうでつ。
モーグリもあきれ顔くぽーヽ(´ー`)ノ
とはいえ、クリアしないとレベル60から先に進められないとなると、しぶしぶ冒険者は行くわけでつyo。
じいちゃん横暴(´;ω;`)


【ダボイ】と【ベドー】の二箇所はソロでも行(逝)けるとのことでチャレンジしてきましたにょ。

【ダボイ】はまず“深紅のオーブ”というものを使って結界を通らないとその先にある紋章が取れないってことで、オーブ取りからですよ皆さん。
NPCタルっこが、僕がオーク(獣人モンスターの一種)のカミサマを封じた障壁の向こうに行きたかったら、この白いオーブを4箇所の池に浸して赤く染めれば通れるようになるよーとのこと。
くそう余計な事しおって……分かったよ浸してくればいいんでそ?

……結果、
何度も死ぬかと思ったけど何とかできまちた。

オークは視覚感知なのでインビジの魔法で何とかやりすごせまつが、池にオーブを浸すには姿を隠してたら出来ないのでつ。
オークが背中を向けてる間に「いまだっ」とばかりにインビジを切って池にオーブをトレード。
終ったら即インビジの魔法を×4……。

死なないで終ってよかったっす。
しかし最後に立ち寄った池の傍に視覚・聴覚両方のモルボルがいたのはおっどろいたなああああああ(´;ω;`)
練習以下表示で助かったっつ。

深紅のオーブを手に入れて結界を越え、NMがうろつく中、何とか???ポイントを発見。
しっかし電●の攻略本、位置が違ってたyo(´;ω;`)
Zにいさんのアドヴァイスで無事見つけて、紋章ゲット!

■■■■■■■■■■■■■■■■
【ベドー】はサイレントオイルを2Dとやまびこ薬を1D抱えて特攻。
わざと静寂になったまま呪い装置をやりすごしてスニークはオイルでフォロー。
途中までは割といい感じだったのでつが……

“ルビークゥダフのつよさは計り知れない”

キタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!!
きゃつめ……寄りによって通路に立ちふさがってやんの(´;ω;`)
どっかいけーどっかいけーと念じながらうろうろしているあいだ数分後。
飽きたらしくその場をのたのたと離れていくのを確認して特攻!

扉をあけて広場に……うはああクウダフのカミサマいるよお(´;ω;`)
でも肝心の???ポイントは割と離れた場所にあったので、カミサマを横目で見ながらポイントにダッシュ!
紋章ゲット 即デジョン!!
無事にジュノ帰還と相成りまちたw
Ifa050523233948a.jpg
で、最後の難関【オズトロヤ】ですよ。これは一人では開かない扉がありとの事。
故に。
FさんとZにいさんが武器の潜在消しの為にオズ行くぞーってことで一緒に行かせて頂きまちたw

途中でお金稼ぎしてたフレのShさんに偶然再会でつ。
Shさんと組んでたシーフさんが親切にも見ず知らずの我々の為に扉を開けてくださって、助かったのでつw
ありまとうなのでつ!!!(≧▽≦)/
Ifa050523234633a.jpg
暗号を探るために一生懸命入力しているFさんを、さりげに妨害してた事が発覚してZにいさんに後頭部をはたかれてる瞬間。
一人が入力すればよかったのでつね。
でも兄さん暗黒75で、黒タル58の頭殴ったらもげるyo~(・◇・)
Ifa050523235811a.jpg
そして最深部に突入して、場所をミスり……
ハイパープリンセス(誤)に襲撃されて死亡

見事にウィザードコートが脱げてみっともない死体に成り果ててしまいまちた……orz
でも再突入で紋章無事にゲット!!(≧▽≦)/

その後のZ兄さんの両手剣潜在消しで【偉大なる黒魔道士の証】なんかも出ちゃって(レベル70限界越えに必要なアイテム)「おおおおお!」なのでつw
深夜1時までやって解散。
ジュノに戻ってじいちゃんに紋章3つを提示すると、
「お前ならやれると思ったぞ」とか言われて、ちょっとだけ嬉しかったりたり~<単純

無事60限界を超えたでつ。
65限界は戦闘ないので楽勝だし、次なる難関は70限界でつか---
まあ、そっちはいつになるか分かんないし、いいやーw

って事でFさんZにいさんありまとでちたw
潜在消しに参加もちこっと楽しかったでつ(≧▽≦)/
また良かったら遊びにつれってって下さいですのw

黒魔AF3★★

20050116120103.jpg
●AF装備/黒魔道士AF3ツアー★★5月15日(日)
時間:22時 30分 ~ 24時 00分■場所:トライマライ水路(J-8)
※JTさんとKさんの確認が取れましたので、この日程で行こうと思っておりまつw
改めて皆様、よよしくお願い申し上げますでつ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

相手はエレメンタル族NMですので、魔道士さん大募集w
水路に関しては、魔封門から行く分にはlv.60越えなら絡まれることはないと思われます(Lv.55から見たとき“楽~丁度”エリアでした)。

集合場所は、とりあえずウィンダスの【天の塔】桟橋入口にしたいと思っております~( ノ ̄∇ ̄)ノ


という呼びかけに。
本当に沢山の方々が応えて下さいましたでつ(≧∀≦)/

Ifa050510214508a.jpg
JTさんとナイトKさんと私の共同主催だったわけですが、結果的に3アライアンスを組むことになったほどの大所帯でありまちた!
22:40頃にJTさんKさん率いるPTが先にウィンダス石の区から水路に入り、
私はホルトトの魔封門から入るとのことで23:00まで天の塔前で他メンバーさんをお待ちしてから、ホルトトに突入。
Ifa050510235325a.jpg

今度はトライマライ水路の地図があるのでだいじょぶ( ノ ̄∇ ̄)ノ
途中道でWおにいちゃまが回線落ちしたぐらいで(笑)
光連携などを練習されてた先行メンバーと程なく合流でき、さて肝心の湧かせたAF3のエレは数分後にあっさりと消滅させられまちた(≧∀≦)/
Ifa050515233329a.jpg
黒魔をPTに入れるのをうっかり忘れてたので(Nさん、Zにいさん、私、黒タルIさんと4人もいたのに……Orz)、エスケプと同時にJTさんと白タルOさん2人PTが水路に置いていかれるというハプニングもあったのでつが……申し訳ないヽ( i ◇ i )ノ

しかしおかげさまで非常にラクに倒せました。
みなさま本当に本当にありまとうでつ!

特に「まだ間に合いますか?」と駆けつけてきて下さった黒魔の大先輩美女Nさん
白魔師匠の代理として「水路怖いとこでち~ヽ( i ◇ i )ノ」と言いながら一生懸命着いてきてくれたデチさん
体調が悪かったらしいのを押してまで来て下さった(汗)赤魔Fさん
召喚タルSさん、Wおにいちゃま、黒タルIさん、赤タルHさん、戦タルCさん、白タルOさん、そしてZにいさん
JTさんとナイトKさん共同主催方、お疲れ様でありましたです。
心優しき皆様方にアルタナ神の祝福がありますように\(゜ロ\)(/ロ゜)/

無事AF帽子ゲトできまちたw
Lv60になったらかぶってくるので見てくださいませですの(≧∀≦)/

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

ひとつの わかれ

20050201141545.jpg
リアルでは結局どこにも行かなかったのでつが、ヴァナでは嵐のようなGWでした。
AFと限界関係の話は、出来ればLSのサイトのメンバーリストの日記を参照していただけると助かりまつw


最近はレベル上げで【ボヤーダ樹】という所にいきまつ。
何が“樹”なのかと言うと、大きな切り株の中がダンジョンになってて、そこがレベル52ぐらいからの狩場になるのでつw
Ifa050504172310a.jpg
しかし、ダンジョンって言っても中はこんなですよ!
花は咲き、川が流れ、あまつさえ小さな滝までありまつ。
切り株のある【聖地ジ・タ】も、上がさっぱり見えないほど大きな巨木の並ぶ不思議で美しい森なのでつが、ボヤーダ樹のダンジョンの美しさはまた格別です。
Ifa050504172354a.jpg
製作者はどんな発想で、こんな世界を作ったんだろうと思わずにおれない瞬間。
Ifa050504172332a.jpg
ヴァナ・ディールを製作っている方々は、ある意味のカミサマの域まで来ているのかもしれませぬヽ(´ー`)ノ


ところで【練武祭】も9日で終わりでつw 最後にひとしきり戦ってみましたw
タルタル同士で挟み撃ちナリ!
フレさんは無事にHQ木刀をゲットできたようで、良かったでつヽ(´ー`)ノ
Ifa050508190624a.jpg

そして地味に進めている通称“粘土クエ”
各地にある石碑を粘土で拓本して依頼人に届けるというもの。
Ifa050506223749a.jpg
【ロランベリー耕地】は果樹畑だらけのエリアでつが、レベルが上がって強くなったのでもう歩いても絡まれなくなりまちたw
のでジュノから徒歩で拓本を取りに行きまつヽ(´ー`)ノ
Ifa050506224343a.jpg
雨が降ってきたので、小屋で雨宿り。
他に誰もいないので、フィールドのBGMとあとは雨の降る音しか聞こえませぬ。

実はGWの間にヴァナ・ディールでひとつの別れがありました。
フレさんのRさんは金髪のヒュムおじさんタイプの方だったのでつが、GWが終った時点でFF11を辞めて行かれたのです。
フレさんとしては割と新しい方で、一緒にどこかに行ったこともなく時々ジュノで共通のフレのKさんと3人でお話するぐらいだったのですが、Rさんの呼ぶ「おい、りり!(イファ“リリ”だから)」という私の呼び名は彼特有で、可愛いので私は結構気に入っていたのでつ。
Rさんは黒魔道士のレベルの高い人で、HNMLSのリダで、裏世界行きツアーも主催を定期的にやってるような人で、おおよそ私なんかは全然釣り合わない人だったんでつが、それでもぐりぐりとよく可愛がってもらっていました。
そんなRさんが、いつも通りのちょっと乱暴な感じの口調でテリガン岬でPTをやっていた私にtellを送ってきました。

Rさん「りり!」
ファリ「あい」
Rさん「俺、FF辞めるのよ」
ファリ「えΣ(||゚□゚) そんなあ~またまた。嘘でそ?」

「明日辞める」というその日の、突然の宣告でちた。
初めは嘘だねと取り合わなかったのでつが、話が進むにつれて……Kさんにも確認を取ったりしてるうちに、それが本当なんだと分かってきました。

泣くつもりはなかったのですが。
後から後から涙が溢れて止まらなかったでつ(´;ω;`)

このままだとリアルの生活がダメになるから、辞めるのよ。
Rさんはそう言って、ほぼ2日間めそめそしていた私に「泣いてくれてありがとう。すげぇ嬉しい」と慰めてくれまちた。

同じ黒魔道士として、高レベルになってRさんも着てる憧れのエラントゥ装備に身を包んでRさんと並んでみたかった私は、その夢が潰えてしまったのがとても悲しいよと。
そして、またもしFFを再開するような事があったら、サーチして私に声をかけてねと。
最後の朝に、泣きながらそう伝えました。
「再開できるぐらいだったら、辞めないのよ」と初めは、頑なに言ってたRさんも、

ファリ「人生に何が起こるかわからないんだし」
ファリ「“いつか”というコトバに、見送るほうも見送られるほうも少しラクになれるし救われるんだから、そう言って?」
Rさん「……そうだな。人生何があるかわかんないもんなw」

そう言って笑ってくれまちた。

だからgoodbyeは言わないのです。
【また会いましょう】Rさん。
今度会えるときはリアルかもしれない。ヴァナかもしれない。いまは想像も付かない他のどこかかも、しれない。
でも、きっと。
また私たちは友達になれるよね(≧▽≦)/
Ifa050508120946a.jpg
「りり、これを俺だと思って持っとけ! これで皆を癒してやれよw」
そう言いながらRさんが、最後の朝に手渡してくれた光属性杖のライトスタッフ(回復魔法スキルUP効果)は、私の大事で大切な宝物のひとつになりまちた。

この先、どこへ行くにも一緒です。

そして箱開け……(*´Д`)

20050116120103.jpg
カギが出たところで【エルディーム古墳】で野宿する覚悟だったも、Z兄さんが一人残って「もうちょっと付き合うぽw」だと。
Ifa050507233559a.jpg
そして例の如く兄トラに襟首を咥えられるようにして場所指定され「ここで待ってて」
スニーク(聴覚遮断魔法)かけてうろちょろしようものなら「事故(スニ切れ>>絡まれ)が怖いからそこにいなさい」と怒られヽ(´ー`)ノ
蘇生出来る魔道士がいなくなったせいか、過保護にいさん大発動w
しかしどうでもいいけどここ、土エレメンタル(魔法感知の強いモンスター)が我が物顔で通っていくよ。こあいなあ(´;ω;`)

白魔のAF取りに必要なアイテムの鈴か、もしくは宝カギ取りっぽいモンクさんがばたばた走り回ってて、私は通路に座ってるので、時々思い切り蹴られたり(いや、見た目だけなんでつがw)してヽ(´ー`)ノ
ついでに彼が釣ってきた骨モンスターにも踏まれてったりして、なんつか……いやいいんでつけどw

Z兄さんしびれきらせたのか「上のPOPポイントも見てくるからD2してちょ」との事でD2サービス♪
スニークかけて、2箇所の宝箱POP場所は自己確認しまつ。
その間にWおにいちゃまは単身、氷河側からバタリアに入って箱探索されてたらしく時々報告が来るのでつが、湧いてないとのコト。
上にも湧いてない、目の前にも湧かない、とその状態がしばし続いたのでつが……流石に深夜2時前になったので「2時になったら終ろう。明日一人で探してみるです」とZ兄さんと交渉。
おkが出たので2時まで待って、やはりPOPしなかったのでPT解散。

私はもちょっと粘ってみよかなと思って、しばらくその場で探索してたら、ふいに。
ZにいさんがLS会話で「宝箱を発見しました。指示を待ちます!」マクロを連発Σ(||゚□゚)

キタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!!

「にいさん、そこドコ―――!?」と動転しながら、指示されるままにエスケプ。
そして古墳の入口を間違えること数回...Orz もちつけ自分!
バタリアで虎狩りモードになってたウェットおにいちゃまも急遽駆けつけてきてくれて再び3人でPTを組み、二人のおにいさん(笑)の絶妙な連携プレーによって扉が開いて、その奥の広場の片隅に湧いた宝箱に無事にたどり着きまちた!

うあ、まだ取られてないっ!!

開けまつ! ってか背後怖すぎるよおおおおおお(´;ω;`)
Ifa050508022009a.jpg
ガチャン ぎぎぎぎぎ―――っ

『ifaririはウィザードトンバンを手に入れた』

うあ、嘘みたいでつ(´;ω;`)
おめでとーっ!!!と二人の祝福を受けながらも、感動もそこそこに【エスケプ】!

安全なバタリアに出てから、二人にぺこぺこと感謝。
AF、@1個以外全部揃っちゃったでつお……まだちょっと現実味がないのでつヽ(´ー`)ノ

この時「最後に神降りたね?」とZにいさんは笑ってたでつがw
普通はこんなに順調にはいかない。ファリちゃんはものすごい強運でうらやましいとまで最近は言われるようになったでつヽ(´ー`)ノ
いあいあ、でもそれは皆さんが頑張ってくれたからでつw
皆さんが「AF取らせてあげたいな」と心から思ってくれたから、それが具象化しただけですの(*´Д`)運なんて、そんなもの♪
だから強いて言えば、そんな優しい人がたーくさん周りにいてくれるのが己の強運と申せましょう。
皆様ほんとにありまとうでつ(*´Д`)
いつか私もそんな風に誰かに助力できるようになれますように、頑張るのでつ!

■■■■■■■■■■■■■■

ということで残るはAF3・トライマライ水路潜入。
今度はJTさんとナイトKさんと私の共同主催になりまつ。
すごい強い&怖いって聞いてるので今から緊張してるのでつが、どうかお手伝いさまも主催も誰一人死なないで無事に終りますように(´;ω;`)
その時は、またまたまた皆様のお力をお借りしまつ!
どうかよろしくお願いしますですの―――(深々

とりあえず私は事前に水路で???ポイント2箇所調べてこないと((((;゚Д゚)))
その前にウィンダスミッション【星読み】やって水路の通行書手に入れるべきか、迷い中。
【むむむ】

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

古墳でカギ取りっ!

20050116120103.jpg
Zにいさんに、ナイトKさん、タル戦士Cさん、師匠というメンツに。
JTさんと白タルOさん(今回はサムライでしたが)を新たに加えて、タルタル4人衆と相成りまちたw
計7人。はう、アライアンスになっちゃったyo……すごい。

古墳で扉の開閉とかを超えて、見るからにこあそうなところでキャンプ。
Ifa050507233232a.jpg
Zにいさんが宝箱のカギを落とす骨型モンスターやお化け型モンスターを釣ってきたのを皆でばんばん叩きまつ。
Ifa050507225734a.jpg
しかし骨のHP吸われる範囲技、凶悪也!
皆のHPがぎょ――って見る間に黄色になりまつ!?
殴る>>HP吸われる>>殴る>>HPまたまた吸われる...というスキル上げにふさわしく(?)延々戦闘状態になってしまう事も時にはあったりして。
やはり古墳はこあいところなのでつ(´;ω;`)
Ifa050507230724a.jpg
途中Wおにいちゃまも参戦w 計8人(*´Д`)
しかし単身で来られたので道に迷ったり、絡まれたり、扉が開かなかったりで孤独と戦ってらっさいましたが何とか合流!

と、直後に宝カギ出ちゃった……(*´Д`)

Wさん効果? と皆で笑う場面もw
いあいあ、皆様のおかげなのでつ!

今回も鍵ドロップ早かったぽい(≧▽≦)/
きっと皆様に幸運をちこっとずつ分けて頂いてるのでつよ。そうにちまいないw

おにいちゃまも来たことなので、もちょっとスキル上げしていきまそうという事でシャドウ族を相手に、数十分ほど戦ってから解散することに。
Ifa050507231325a.jpg
その間、Zにいさんに教えてもらった箱のPOP場所をウロつくも、湧く気配なし。

【むむむ】まあ、しかしこんなもんでそう。と、皆様をD2サービスw
もつかれさまでした!!
少しはスキル上げになったみたいで、ちょっとホッとしたでつw

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

闇の炎取り★

20050116120103.jpg
さて。

明け方に要塞の箱を見つけて無事小手をGETしたのは良かったのでつが……Orz
そうでつか、この怪しいパゲおっさんと契約しないと小手がAFにならんのでつか。
【ズヴァール城】から“闇の炎”を取って来いといわれたので、こないだ単身で取りに行ったというZ兄さんに助力をお願いしたところ快諾(≧▽≦)/

しかし……

「“闇の炎”取りですか―――?」
見る間にわらわらと人員が集まってきて、気づくと大仰になってまちた……(・◇・)
うはぁい、皆でお出かけモードになってこれは楽しいぞとw

ちなみにヴァズテレポした後、自分でインスニかけたのはいいのでつが。
置いてかれそうになってたので動転して、知らない暗黒さんの後ろをZにいさんと間違えて付いて行きそうになったのは笑い話でつヽ(´ー`)ノ
早々に気づいてよかった……あヴないあヴない。
Zにいさんに、ナイトKさん、タル戦士Cさん、師匠でズヴァール城潜入(いや潜入なのは私ダケでつがw

それにしても、何度来ても生きた心地がしないところでつが、60台になったら絡まれないかなあ……。
実は結構このお城の雰囲気は、一見荒涼としていながらも不思議な気品があって個人的に好きなのでつw
垂れ込める雪曇りの曇天が見える入口辺りの回廊辺りなんか、空を見上げてるとちょっと泣きたくなるぐらい切ない気分になって特に好きなのでちたヽ(´ー`)ノ
何故この風景がそんなに切なくなるのかは、自分でも原因不明なのでつがw
FF11ベンチテスト2についてた【ジラートの幻影】のCMムービーのイメージなのでそかのう?

Ifa050507211341a.jpg
炎取りの手順は、門の入口のトーチを調べるとボムNMが出てきまつ。
Ifa050507211355a.jpg
それを倒して、もう一回調べればゲットできる段取り。
Ifa050507211400a.jpg
とはいえこのメンツですよ、ラックラクに倒してしまいまちたお兄さん方w

Ifa050507211659a.jpg

わ―――いw 皆様ありまとうなのでつ!!(≧▽≦)/

Ifa050507211914a.jpg
とはいえ、あんまりにもあっけなくてスキル上げにもならなかったのが悔やまれるので、時間があったら黒AFの古墳のカギ取りもおねまいしてもいいでそうかと提案したところ。

またもや皆様快諾(*´Д`)

せめてもの労いでデジョン2サービスをしつつ、
Ifa050507212504a.jpg
(さりげに遊んでいるヒトもいますが……)
ジュノに戻った皆様それぞれのスキル上げたい武器を引っ張り出してるご様子がPT会話で聞けて、ちょっとだけ面白かったのでつw

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

要塞のカギ取りリベンジ編

20050116120103.jpg
予約のつもりで前回出なかった要塞のカギ取りを申し出たところ、
以下続編となりまちた……。
ひいいいいいいい!!!
すみませぬ皆様、もう深夜だったのですが、再びアライアンス組んで【ガルレージュ要塞】へ!

今度は場所を変えて第二魔防門の向こうでつ。
Z兄さんが寝るためにログアウトしたので、新たにエル♂盗賊Lさんを入れて要塞に突入ですが……、

ここでもどこで待ってればいいのかとかよく分からぬままに、気づくと扉の前で独り取り残されたりしてΣ(||゚□゚)

かなり混乱(@◇@)ノシしてたのです。
皆様申し訳ないでつ(´・ω・`)

そして最奥に近い焼却炉の辺りでややアクシデント。
モンスターのリンクが起こって、死人が出てしまいました。
Ifa050507010406a.jpg
あうう、お手伝いさんが死んだのは初めてでつ(´;ω;`)Orz

ですがその後は特に何もなく、隠し部屋にてカギを出すモンスターの狩りを始めたところ……なんと割とすぐにカギが!
週末深夜で人が少なかったのもあるかもしれませぬが。
皆さんの強運を少しずつ分けてもらえたのかもしれませぬ。ありまとうなのでつw
Ifa050507013811a.jpg
ということで。
2門の奥にて箱待ち野宿しまつ!とデジョン2でお送りし、最後に残った黒タルIさんとぱちり。
実はテンパっててSS撮る暇がなかったのでつ……Orz

■■■■■

さて。
なんかよく眠れないなって思ったら地震があって目が覚めてしまいましてヽ(´ー`)ノ
朝5時……ネットで地震情報を見ながらついでにログイン。

軽~い気持ちで箱探しに出かけたら、JTさんに教えていただいた幾つかのPOPポイントの中の、カエルさん(カエルに似たモンスター。めさめさ強いらしい;;)を通り過ぎたどん詰まりに、なかば砂に埋もれたような茶色の箱が!!!!!

キタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!!

落ち着け 落ち着け自分
と呪文を唱えながらインビを切って
どうかライバルきませんように
と祈りながらそろそろっとカギをトレード。

開いたっ!!!

だいじなもの・古びた小手 を入手イタシマシタ(≧▽≦)/

ジュノにデジョで帰還!!
即効、クエストの依頼された防具屋に行った所、ジュノ下層のお店・天晶堂に聞けとの話で、天晶堂のミスラさんに聞いたら今度はジュノ港のアイテム屋さんの手前に行けとの事!

うあ、この箱……前から何だろうってずっと思ってたけど、このクエストで使われるやつだったのか。

そこで背後に突然忍び寄ってくる怖いおっさん登場。
曰く「ズヴァール城で闇の炎を取って来れば、その小手を……」

Σ(||゚□゚)ナヌ!?

そういう話なのでつかこれは!?
くくう、まだまだ続くのでつね……Orz 甘く見てたze(´;ω;`)

ということで手袋をお見せ出来るのはも――ちょと先になる悪寒。
しかしAF3を除いて最大の難関は突破できた模様。
箱もすぐ見つかって、むしろ私は大ラッキーと申せましょう!!!

ご協力いただいた方々に箱開け報告も兼ねて、改めて多大なる感謝を(≧▽≦)ノシ
おつありなのでつ~!

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

55限界越え■すべての高い山にのぼれ!

20050116120103.jpg
軽い気持ちで提案したのがまさか現実になるとわ!

FF11はある程度のレベルになると“限界越えクエスト”というものをやらないとそれ以上レベル上げが出来なくなるシステムになってまつ。
マートってじいさんがあれやれ これやれと注文をつけてくるんですけどにょ。
50限界、55限界、60限界、65限界、そして70限界がありまつ。

今回の55限界のお題は
「雪山の三箇所の洞窟の奥から、それぞれ石を取ってくること」


Fさん「じゃあ、いまから行こう!」
ファリ「Σ(||゚□゚)」

イベントお手伝い大スキと自他共に認める赤魔Lv70越えのFさん。
砂漠のNM戦闘から帰ってくるなり、いきなりの発言。
私といえば【ロランベリー耕地】で粘土クエをやってそのままパシュハウ>>コンシュ>>バルクルムといくつもりだったのが急遽ジュノ帰還ヽ(´ー`)ノ

Fさん、Z兄さん、黒タルIさん、Wおにいちゃま、師匠、白タルOさん、JTさんで3つの洞窟に突入でつ!
Ifa050506235619a.jpg
しかし……何が何だか分からないままに走っていっては洞窟に辿り着いて敵を倒し、その奥にころりんと転がる石を拾ってきてはその場から急遽離脱!
という感じで。
Ifa050506234859a.jpg

きょ――(@◇@)ノシ
めんたまがぐるんぐるんしながらも必死で駆けずり回りました!

そして気づくと「終ったねw」と誰かに肩をぽんと叩かれた感じで。
Ifa050506235853a.jpg
え、終った?
お、終ったんだ。
ほんとに終ったんだぁぁぁぁぁ!!!
と、
波のように押し寄せてくる感動と安堵が……。
皆もこんな感じだったのでそうか??w

ジュノの名物じいさんの眼前にばんばんばんと叩き並べたところ。
おkでました!
限界60まで引き上げられて、やったレベル上げ再開できまつ(≧▽≦)

みなさま本当にありがとうございましたでつ……多謝なのでつ!

ですが。
この日はこれで終らなかったのでつ……くくくく。

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

要塞AFカギ取り

20050116120103.jpg
AF小手のカギ取りに行ってまいりました。
黒魔の小手は【ガルレージュ要塞】という怖~いとこにいかねばならぬのですよ(´;ω;`)

何時も通り兄トラに襟首を咥えられて
「ここで待っててぽ」
「あい」
と、 途中までは要塞の入り口の階段でおとなしく待ってたのでつが、
Ifa050504225834a.jpg
うろちょろしながら結局この体たらくに……
いあ予想通り「来んなw」て怒られまちたが( ノ ̄∇ ̄)ノ

【両手棍】スキル45<おひ
装備品・食事による命中率補正一切なし<おひ
レベル75のZ兄さんが経験値もらうような相手なのでつが、時々当たってまちた<おひおひ

さすが私!(ここ、笑うところw)

1時間半ぐらい狩ってたのでつが、カギ出ずOrz
結局あとから来たAF集団がちょっと目に余る狩り方しはじめたので断念。
正確には、もちょっとだけやってみたいとだだこねる妹の襟首を咥えて「こんなに人いたらカギ出ないぽ」と兄トラに持ち帰られる図。

と連中かまたは別の集団か、私達の帰り際にウェポン(要塞の宝のカギを落とすモンスター)の湧く通路の入り口にマジックポット(壺のような形態のモンスター。同じく要塞の宝のカギを落とす)数匹その他大リンクさせて狩ってました…。

ひ。
兄さんの引き際の判断、大アタリ。

また後日、リベンジでつにょ( ノ ̄∇ ̄)ノ
Z兄さんもつかれさまでちたー。また連れてってくださいですの(≧∀≦)/

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

初のNM張り込み也w

20050201141545.jpg
あったことが山のようにあるのでどれから書いたらいいのやらヽ('ー`)ノ

えーまず午前中にフレさんを捕まえて【黒魔道士】のAFのことをイロイロ聞いてましたら。
「そういえばファリさん、時間が時間だからNM狩りにいきませんか?」と言われヽ('ー`)ノ
とりあえず黒魔ならオススメのヤツが2つあるけどどっちする? と聞かれたので今装備出来る方をと、おねまいしました。

オンゾゾにて2時間POPのゴブを狙いまつ。

ってNMが湧く広間にて待つも……【インビジ】が切れた途端、周囲のゴブやらコカトリスに大人気のファリ……はう!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
フレさんもこの時【黒魔道士】だったのですが、フレさんの獅子奮迅の活躍と周囲の優しい人たちにて無事倒し終わり、慌ててインビかけなおして平謝り。
皆NM目当てで来て殺伐としてる筈なのに、優しいのでつヽ( i ◇ i )ノ
で、NMポップ!

フレ「あうっ取られた……あっ!?」
ファリ「あーあれがNMでつか……えっ!?」

何故か最初に取ったはずの人が、即死。
NM放置になったところを、すかさずフレさんが【スタン】釣り!
二人で精霊魔法ばんばん入れまつ!!!
フレ「何だったんだろう。さっきの人は……?」
謎でつ。
NMで即死するようなレベルで、あそこで張ってるのもそもそも無茶な話なのですが。
しかし……無事倒すも、出たのは獣人製品と魔法スクロールのみ也。
残念!
とはいえレベル66で覚える魔法が出たので、自分的には「やった!\(゜ロ\)(/ロ゜)/」なのでつがw
じゃあ次はまた2時間後だから、もう一個の方いきまそうと言われ【流砂洞】へ。
今度は抽選POPだから黒アリ(黒魔道士のアリ型獣人)さんをやっつけますとの事だったのでつが……

その黒アリが湧かないw\(゜ロ\)(/ロ゜)/

同じ目的っぽい人達と時折交流したり(ちょろちょろするな たるっこw)
そんでもって湧く黒アリを倒したりしてたのですが、何と言うか時間的にやっぱり大変で「もうそろそろ2時間になるので、もう一回オンゾゾいってみますか」とフレさんが提案し、またまたオンゾゾへ引き返しまつ。

そこで同じ目的らしいNAさん等と遭遇。
その中のエルヴァーン狩人さんが、こっちが英語が通じないと分かるとタブ変換でsayにて泣き落とし&脅しを始めて、びっくりするやら笑えるやらw
狩「【ノートリアムモンスター】【私のもの】【かえれ】」
とか、あんまりストレートに言ってくるので、おかしくて大爆笑してると。
フレさんがPT会話で「ファリさん」と。
「絶対取ろうね。あいつらには負けたくない!」と闘争本能に火がついたのを意思表示ヽ('ー`)ノ
ファリ「あい! 頑張ろうでつ!!」
張ること数分。出たっ!!!

フレ「取られたっ!」

しかし……取ったのは前回もここで張ってたガルカさん×2でした。
フレ「ううっ気孔弾早すぎっ!ヽ( i ◇ i )ノ」
なるw それじゃ仕方ないでつw
モンクさんの技である【気孔弾】は、戦士さんの技の【挑発】よりも発動スピードが速いと言いまつからw
つまりヴァナ最速と言ってもいいでそうw
それにガルカさんに負けたんならしょうがない。私はタルタルで黒魔道士最適ジョブ種族ですが、ガルカさんはどっちかというとステータス的に決して魔道士向きではない種族なので、ここで取れる装備品は魔法攻撃力が上がるし本当に切実にほしいはず。

フレ「ピアス出ましたか?」
ガルカさん's「出ました!」

やったねっ!!!(≧∀≦)/
フレさんと二人でガルカさん達に心からの祝福と拍手を贈りましたw
嬉しいだろうなあ~魔道士ガルカさん、優しいモンク・フレさんがいて良かったでつねw
ちなみに例のNAエル狩さん、日本語わかんないけど気配で察したらしくemで泣いてましたがw あんたおもろすぎるぞw

装備品出なくてごめんねとフレさんは謝ってらっしゃいましたが、いあいあ全然おkですのw
魔法スクロール出たし! と言ったら「あ、忘れてた」だそうでつw

初めてのNM張り込みにしては、開幕大ポカやった割に結果は上出来だったといえまそう(≧∀≦)/
フレさん、お疲れ様でちたw
また暇な時に連れてってくださいなでつ~!!

AF胴無事ゲットでつ!!

20050116120103.jpg
【黒魔道士】AFコンプリートするために様々な難関を突破せねばなりませぬ。

Lv54の手袋AFは要塞なんで、もうちょい難易度の低いと言われている【ダボイ】の修道窟に先に行って参りました。
金貨目当てとLv58AF胴のカギ目当てでありまつ。

出ないときはカギが5時間も出ないそうで。ひーヽ( i ◇ i )ノ
しかし、他人のお手伝いだと神が降りると言われてる(笑)Z兄さんがいるけど。
どうだっ!

Ifa050503224701b.jpg
結果。
正式にカギ取り始めて1時間しないうちにポロッと出たでつ。
Z兄さんの神アビキタ------\(゜ロ\)(/ロ゜)/

その後「ついでだからちょっと箱も探してみますか」とのお言葉で、
皆様うろつくこと数分

JTさん「こんなところにいやがりましたよ、宝箱」

きょー!
こっちはJTさんの神アビキタ-----? \(゜ロ\)(/ロ゜)/

おかげで9時半【ダボイ】入りして11時には撤収することに。
ちゃめさん曰く「でもあんまり早く出るとスキル上げになんないねえ」

はうw\(゜ロ\)(/ロ゜)/

どうもわたくちサービスが足りなかった模様……<おひ
じゃあ今度はもっと長い時間かかるように<おひおひ
追加:修道窟でやってる時にぽろっと【偉大なる戦士の証】が出てたのは非常に惜しかったでつ。
チビタル戦士Cさんにあげたかったヽ( i ◇ i )ノ

デチさん、Oさん、JTさん、そしてZ兄さんありまとうでつ!
Lv58になったら着てくるので、もう少しお待ちを!!!

※この日記はLSサイトのものを転載しています。

やあ 驚かせてしまいましたね?

ifariri_icon00.jpg
昨夜。
深夜過ぎのサチコメを見られて驚かれたフレ様その他申し訳ない。
こんな時間に見る人もいなかろうと好き勝手書いてしまいまちたw

起きてたんですが某さんヽ('ー`)ノ板を拝見致しますにおそらくイベントやってらしたのでつね~☆
まあでも内容自体は一般イメージ的には暗い感じですが、決してネガティブな発想で言ってるわけではなく、自分的には非常にポジティブな考え方である訳ですのであまり気にされないで下さいましw

なにがポジティブかと言うと、そうする事によって多分確実に、今よりもある意味“幸福”になり得るであろう方法であると。
「他の人は違うのだから自分だってそんなことない」と何度打ち消そうとしても尚、結局時折訪れる圧倒的な肯定を示す“事実”に毎度バッタリ打ちのめされているからでつw

例え他人が多少不幸になっても、
確実に自分が“幸福”になる方法を知ってるなんて。

人からは「いいなーっ」て思われるかもなぁ。
【むむむ】確かにw

一騎打ち・はじめました

20050201141545.jpg
いざ巌流島なり!(謎)
【サルタバルタ】にて尋常に勝負なのでつ!
Ifa050429200021a.jpg
所持武器は木刀のみ也。とりあえずジュノの飛空挺で勝鬨をあげてみる!
Ifa050430135139a.jpg
やあやあ我こそは~!!
平原にて鎧武者と一騎打ち。かっこいいゾ!!
Ifa050430135157a.jpg
しかし……むむむ。そなたなかなかやるな!

α「つか。もまえ、なんで【白魔道士】/【狩人】なんておもろかしいジョブな訳よ!」
ファリ「えっ。だって制限かかるからレベル1だも! 自己ケアル出来ないと辛いんだも! そんでもって追跡スキャンできないと、こいつ足が速くてすぐ見失っちゃうんだも~ヽ( i ◇ i )ノ」

とは言え【白魔道士】だと、さすがに一騎打ちではばんばん怪我しまつ。

α「つかさ。もまえ、そのカボチャ頭Ⅱの効果って“敵対心+1”だったんちゃう? それ、脱げよ! ヘイト高くなってアブナイだろ!?」
ファリ「だってだって、こいつすぐ戦いに飽きてどっか走っていっちゃうんだも! だから少しでもそれを引き止めたくて、一生懸命これかぶってるんだも!」
α「集団で殴ってるならまだしも、サシで勝負ってるときにそれって有効なのかyo……orz おばかものっ死ぬぞ-----!!!!」

くくうっ HPが残り少なく……もう、もうダメなのかっ!!

タル娘「正義の刃。助太刀いたすっ!」
Ifa050430143822a.jpg
おお! 助かったのでつヽ( i ◇ i )ノ
さあ二人で協力して、この悪漢を倒すのでつ!
Ifa050430144122a.jpg
ふう……。
長く辛い戦いだった。
これにてヴァナ・ディルの平和は護られたのでつ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
だが私には安息の日など訪れはしないのでつ。
【ウィンダス】にてしばしの休息をとったあとは、また再び戦場に出るのでつ!!

/slap 『αはイファリリをバシッと叩いた』

ファリ「きょっ!!」
α「いい加減その大根芝居やめれ。見るに耐えん。つかもまえ、また西サルタに侍NM殴りにいくのかyo」
ファリ「だってだって変身柏餅ほすい~タルタル子供の変身柏餅がほすいんでつも。忙しくてイベント出来ないフレさんにもあげるのでつも!」
α「もまえねえ……orz」
ファリ「30分とかでもできるし、やめたくなったらすぐ止められるから、いいんでつ! 侍NM追い掛け回して殴るの楽しーし!」
α「はいはい 分かりましたyo ┐(´ー`)┌」

元々あんまり賢くないのでつが。
最近いろんなところでバカバカ言われてるような気がするのは気のせいなんだろうか気のせいだといいなきっと気のせい(自己完結)

Ifa050429194712a.jpg
FF11の今年の五月のイベントは本来ならこんな感じになりまつ。
みなでタコ殴り也!

1.三国のイベントモーグリに話しかけて、木刀をもらう。
2.木刀を装備した状態で、フィールドにいるモーグリに話しかけるとレベル制限かかる。リアル時間で3時間有効(ただしエリチェンすると切れまつ)この状態だと侍NMしか叩けないし、他モンスターには襲われないでつ。
3.あとはフィールドを駆け回っている4種類の侍NMさんを見つけ次第殴る!これはPTを組んでなくても、制限がかかっていれば誰でも殴れまつ。
4.ある程度まで殴ったら(倒さなくても可)三国に戻ってイベントモーグリに木刀をトレードすると、HQ木刀や各種柏餅がもらえまつw
【エルヴァーン】のお侍だとエル柏餅が【ヒューム】のお侍だとヒュム柏餅が【ガルカ】さんのお侍だとガルカ柏餅が【タルタル】のお侍だとタルタル柏餅がもらえるシステムらしいので、いろんなお侍NMを叩くとそれだけイロイロもらえまつw


ちょっと面白いので、参加されてみるのはいかがでそかw
ただデチさん曰く「これが日本の節句の行事だって異国プレイヤーさんに思われたら、すごい誤解だよねえ……」

Σ(ノ°▽°)ノそっ そうだねっ

ただ、異国の方々はジャパニーズテイストな木刀を装備してぶん回せるのは非常に喜ばれてるようなので……いいのかな。いいんだろうな。
みなが楽しんでれば それでいいのです!<おひw

Ifa050429184508b.jpg
そんな最中、某サイトマスターであり超動画匠でもあるSさんと偶然初お目見え致しました。

ファリ「うあフラッシュが歩いてるみたいだ!」
S氏「なんだそれw」

すいません。いやだってほらねえ一時期毎日のように同じフラッシュ観てたので(特に混乱編<実話w)画像が脳内焼付けされてるのでつよ~。
でもお会いできて良かったでつw
変なムスメではありますが、Sさんこれからもヨロシクお願い申し上げますです~。