中華街に行ってきた!

ifariri_icon01.jpg
先日、横浜の中華街に行って参りました。

ではその前に今回のオススメにこ動画。
猫飼った事の無い人は、猫に個性があると言うと驚くっぽいw
そんな方は是非、この動画をご覧くださいませませー。
ちなみに出てくるのは「うり」「ふく」「ぴーこ」の3姉妹。皆母親を同じくした猫達です。

透明なプラスチックの箱なんで、下から何とか取り出せると思っちゃうみたいですな....。







鎌倉の帰りに横浜中華街に、約4年か5年ぶりに行って参りました。
昔は、毎年のように年末の霧笛を聞きに行ってたもんですが、
でったんが「爆竹怖い(((p(>o<)q)))」と嫌がるようになってしまったので....(笑)

年末の中華街は祝い事でにぎわってるので、
のろのろと通っていく車に爆竹投げつけたり、
道端に爆竹放り投げたり、
投げる方も気をつけてるので、通行人の頭に当たるようなことは無いんですが、
跳ね飛んだ火花でストッキングに穴が開くぐらいの事はあるかも.....(゚Д゚;)
女の子は長めのブーツでガードするか、ジーパン等をはいて行く事をお薦めします。

つうてもここ数年行ってないので、最近どうなのか分からないんですがw
公園でやると確実におまわりさんに怒られます。


しかし久しぶりの横浜中華街は随分様変わりしてましたー。
食べ放題の看板がやたら目につく.....。
あとは街全体が小奇麗になった&サービスが良くなったなーと。
電子レンジでチンするだけの個別包装パックされた饅頭とか、便利なものも売ってて興味深かったです。

冷たいバナナ03中華街に行くと、毎回違うお店に入る私たち(笑)
今回は上海料理のお店に入りました。

状元郷(ジョウゲンキョウ)
カメラを持っていかなかったんで、携帯の荒い画像でスマソですわー。

冷たいバナナ01店内はおされな感じ。
中華料理店と言うよりは、カフェっぽいというかー。
壁に飾ってある絵は中国の貴族が描かれてて、それがちょっと面白い絵でした。

肝心の料理は押し豆腐料理に香草(シャンツァイ)が入ってて困惑しましたが(笑)
角煮とかが不思議なスパイシー効いてて美味い。
野菜春巻きも美味だったですー!
今度は点心セットを食べようねww
おなかがいっぱいになりそうでしたが....。
お値段が割といいので、おなかのキャパに自信がある人はセットを頼むのが効率的デス。

冷たいバナナ00しかし追加で頼んだデザート!
デザートの“冷たいバナナのオリジナル春巻き”!
めっちゃウマウマ!!!(゜Д゜)
凍ったバナナの周りにピーナッツバターを塗って、春巻きの皮で包んで揚げたものです。
外は熱いけどバナナの芯は凍ってるぐらいなので、油断して食べると歯がきいんとしびれます。
シロップは、バナナにかけると何故かさっぱりします。
単体を舐めてみたところ、特にレモンが入ってる風でもなかったけど、何らかの風味付けはしてあるみたいでしたのうー。

写真に器の足だけ写ってる(笑)杏仁豆腐も美味かった。
各500↑円だったけど(゚Д゚;)
でも食べる価値はあり! せっかくだから奮発しまそう。
ちなみにバナナの方は外でテイクアウトも出来るっぽいっす。

冷たいバナナ02向かいのお店で飼われてるのかにゃんこがw
ほぼ一日雨が降ってたのにも関わらず、殆どぬれてなくて、
でったんの膝の上に乗ってきたそうな。
可愛す(*´Д`*)

良かったですこの店。自分ら的にリピート間違いなし!
今度いつ行くか分からないけど、それまでに潰れてないでッww
本店の「状元樓」は本格的過ぎて、雰囲気&お財布に合わないわw(本格中華の値段はマジ半端無い...)と思う方も、こちらの「カジュアルダイニング 状元郷」をお薦めしときますー。




FFの話題と言えば、毎週恒例の三国エンマ(ENM)さまで、相変わらずくだらん雑談をしていた時の事。
ちびっこログww改
アーモンドチョコのアーモンドだけ吸うとは、テクニシャンちびっこめ....(笑)
しかしそれにあわせてカオモジを羅列する連中も連中ですなww

世界設定で盛り上がr:補足編

ifariri_icon01.jpg
アトルガンが実装されてから数ヶ月、モデルになったトルコを色々調べていくうちに、フムスと言う食べ物を見つけまして。
そこにある“ひよこまめ”とはなんぞやと疑問に思った訳です。

なので、豆の販売スペースで買ってきた(*゜ー゜)
hiyokomame01.jpg hiyokomame02.jpg
左が袋に入って売られてる状態。500gで600円ぐらいだったかな?
右が一晩(8時間ぐらい)浸水させて茹で上げたもの。
形がヒヨコに似てるから“ひよこまめ”と言うらしいですよ~。
ぴっととんがってる部分が確かにくちばしっぽい?ww
続きを読む

満開の桜と毎年恒例の冬ソバ(ノ´∀`*)

ifariri_icon01.jpg
世間では桜が満開の模様です(゜▽゜)

今日の昼間、郵便局に行くついでに外に出たところ、このように咲き誇っておりました~♪
2008サクラ
携帯しか持ち歩いてなかったので、写真が貧相でスイマセン(゚Д゚;)
しかしこの勢いでは関東では週末で散ってしまいそうです。

明日は買出しにいくので、カメラ持って行こう!


さて。
キャンペーンは今月中に終わってしまいますが、毎年恒例の高尾山【冬ソバ】も行ってまいりました。

まぁ冬に限らずとも、高尾山でお蕎麦は年中食べられるのですが!(笑)
冬ソバ01
高橋家さんのお蕎麦はいつ食べてもうんまいです。
今年はとろろソバ(温)にして、追加で鴨ネギ丼(小)も頼んじゃって、大満腹。
ごちそーさまでした!
続きを読む

ぼくらのうしづのさん(・∀・)

ifariri_icon01.jpg
買い物ついでに久々に牛角さんに焼肉食べに行ってきました~(゜▽゜)/

中でもびっくりしたのが。

新しくメニューに載ってた【壷漬けカルビ】
060707_1838~0001.jpg
壷の中に薄切りのカルビ肉や、タマネギや糸トウガラシやニンニクの茎が入っていて、それを焼き網の上に「えいっ!」とぶちまけて焼くというある意味、豪快な代物。
糸トウガラシがめちゃ辛かった(´Д⊂けど、美味しかったでつ☆

続きを読む

Re:たまにはお花のお茶で。

ifariri_icon01.jpg
なんか意外に反響のあった工芸茶(゜▽゜)

ルピシアのお茶はネット通販でも購入出来まつが、ちょっとそれじゃ…って方にはココはどうでそう?
060614_1753~0001.jpg
身内で呼ぶことの“むじるち”(゜▽゜)
ルピシアよりも圧倒的に支店数も多いので、こちらで購入出来るのならトライしやすいなぁと言う方はどぞでつ(≧∇≦)

“むじるち”の方が個数も値段もお財布にも優しかったりもしますしのう。
まあルピシアのお茶は専門店だけあってめちゃ×2美味いのでつけどねヽ(^o^)ノ
“むじるち”の工芸茶も、お茶自体はジャスミン緑茶でつ。
目で見て愛でながら、味も楽しめるお得なお茶になってます。
中国茶は日本茶と違って同じ茶葉でお湯を足して何杯でも飲めるので、開いたお花の脇にそっとお湯を流し込んで、存分に味わってほしいものでつねヽ(^o^)ノ
中国のお茶所の方々は、蓋付きカップに直接茶葉を入れてお湯を注ぎ、蓋を少しずらして茶葉(中国茶の茶葉はお湯の中で開くと基本的にデカイでつ)が出ないようにしながら何杯でも楽しんでらっしゃるようでつ。

工芸茶は耐熱ガラスのコップで目で楽しみながら飲むのもいいでつが。
湯のみの中にお湯を入れて、そこに落として飲むたびに覗き込んで楽しむというのも風情がありまするよ(*´Д`*)
湯飲みの内部は白い方が映えるかもしれませぬ。
ガラスが超高価だった故に、陶器製のやや深めの鉢に水を満たし水面に水草とかを浮かべ金魚を放ち、それを上から見て楽しんだ江戸時代の金魚鉢みたいですな。

糸できつくしばってあるので当然茶葉がバラけたりしない故に、工芸茶はティーパックも不要。1煎目が終ったら湯飲みにお湯を足してそのまま2煎、3煎とジャスミン緑茶を味われるといいのでつ。
気軽に職場のマグカップででもやってみたら如何でそか?(゜▽゜)
冷房で冷えた体も温まるし、カロリーは0だし、ビタミン豊富な緑茶はカラダにいい事ずくめで、更にジャスミンの良い香りは気持ちを落ち着ける働きがありまするよ~☆